順番受付
獣医師出勤表
スタッフルーム
  • LINEで送る
2015.06.25

ベッドサイドモニタ ライフスコープTR

新しい、生体モニタ機器を導入しました。 この機器の説明を受けて、 この機器があれば、生体パラメータを全てモニタリング出来るなーって思いました。 心電図、血圧、体温、呼吸器機能はもちろん、循環動態などもモニターできます。 しかも、後に解析することが出来ます。 人医で用いられている機種なので、成人、小児、新生児と細かな設定ができます。 但し、動物の場合は新しく設定しなければなりませんが。。。 犬と猫で違いますし、小型犬と大型犬でも異なります。 最後に、カラフルで見やすいってのも特徴みたいです。 色彩や、各パラメータの色を自分でカスタマイズできて、 好みの色にできます。

  • LINEで送る
2015.06.24

獣医循環器学会 埼玉・大宮

毎年、6月に行われている獣医循環器学会に今年も参加してきました。 京都は東海道新幹線が走っているので、関東方面へのアクセスは良いですね。 新幹線を 東海道→北陸 と乗り継いであっという間に到着。 近年、循環器は、心不全のバイオマーカーや心臓外科がよくトピックスにあげられています。 また、毎年、獣医麻酔外科学会と画像診断学会の合同学会で、外科や画像診断の勉強もできます。 今年は、肝臓外科の医師や心臓内科・外科の医師が来られていて、人医療での状況や獣医に応用できないかといった講演もありました。 その他には、外国の獣医師の新しい心臓外科のデバイス(装置)の開発・説明なんかもありました。 どんなことでも、新しいことを発見したり学ぶことは楽しいです。 東京は、やっぱり人が多いですね・・・           

  • LINEで送る
2015.06.18

四条河原町・焼き肉

先日、病院のスタッフで焼肉に行ってきました。 四条河原町に古くからあるお店です。 良い医療を提供するには、スタッフ間のコミュニケーションが大切です。 和気藹々としてます。

  • LINEで送る
2014.12.02

ソノサージ導入!!

新たな手術用機器を導入しました。 OLYMPUS製の超音波手術システムSonosurg。 OLYMPUSって、PENやOM-Dなどのカメラが有名ですが、 実は内視鏡や顕微鏡も高性能で有名なんです。 超音波手術って何?? 超音波エネルギーにより、振動により止血や血管の遮断ができたり、組織を剥離(はがす)することで手術をすすめます。 これにより、手術時間の短縮ができ、動物への負担を減らすことができます。 当院では、極力、糸を体内に残さない手術を行ってきましたが、ソノサージでも可能です。 さらに超音波を用いているため、周囲組織への障害が低減されることが期待されます。 様々な手術に応用することができます。 写真は手術室の伊藤先生です。

  • LINEで送る
2014.11.14

ハッピーバースデイ♡

秋はスタッフのお誕生日ラッシュ☆☆☆ 今年の誕生日プレゼントはカップラーメン!!笑 夜中のカップラーメンが大好きな院長へ50種類のカップラーメンをかきあつめました♡ 私たちは院長からおそろいのパジャマをいただきました♡ ローソクの数は数えないでくださいね。笑

  • LINEで送る
2014.02.28

3月の獣医さんの学術活動

院長 3月23日(日) 日本臨床獣医学フォーラム 京都地区大会 3月29日(土) ぶぶ漬け倶楽部 勉強会 橋爪獣医師 3月23日(日) 日本臨床獣医学フォーラム 京都地区大会 3月29日(土) ぶぶ漬け倶楽部 勉強会 伊藤獣医師 3月2日(日) ロイヤルカナン セミナー 3月23日(日) 日本臨床獣医学フォーラム 京都地区大会 3月29日(土) ぶぶ漬け倶楽部 勉強会 竹林獣医師 3月2日(日) ロイヤルカナン セミナー 3月23日(日) 日本臨床獣医学フォーラム 京都地区大会 3月29日(土) ぶぶ漬け倶楽部 勉強会 ※ぶぶ漬け倶楽部は、2002年夏に院長を含む京都市に開業する4人の獣医師が立ち上げた勉強会です。  月に一度、診療後や休診日に外部から講師を呼んで勉強会を開催したり、会員の各先生が発表したりしています。

  • LINEで送る
2014.01.30

日本獣医がん学会

先日、大阪で開催された日本獣医がん学会に本院の伊藤先生が参加されました。 近年、獣医療の高度化が進んでいること、またご家族の犬、猫への意識の変化により、 ワンちゃん、ネコちゃんが長生きできるようになりました。 それに伴い、高齢疾患である心臓病、腫瘍などが多く見られるようになりました。 そのため、犬、猫の心臓病や腫瘍のエキスパートを育成したり、様々な心臓病や腫瘍に対する知識を維持するために日本獣医循環器学会や日本獣医がん学会が設立されています。 これからも、ワンちゃん、ネコちゃんが長生き出来るように、精一杯、新しい知識を学んでいきます。 また、心臓病、腫瘍ともに早期発見が大切ですので、ご家族で日常のケアやスキンシップ行い、体調の変化を観てあげて下さいね。

  • LINEで送る
2014.01.18

京都市獣医師会 セミナー

1月19日の日曜日に京都市獣医師会のセミナーがあります。 このセミナーで、当院の竹林先生が 「子犬のジアルジア症診断におけるスナップ・ジアルジア®の有用性およびフェバンテル合剤の治療効果の検討」 という研究を発表されます。 ジアルジアは子犬の消化管内に寄生する原虫で主に下痢を引き起こします。 また、人獣共通感染症の一つで、人に感染することもあります。 今回の研究では、正常便の子犬でも約40%でジアルジアが感染していることを明らかにしました。 そのため、6ヵ月齢以下のワンちゃんにおける、健康診断内での糞便検査が重要となります。ジアルジア症は、駆虫薬の内服で治療ができます。 検査は、少量の糞便により検査キットを用いて簡単に検査することが可能ですので、 糞便検査をしたことのないワンちゃんは、是非検査をしましょう。     橋爪勇人

  • LINEで送る
2013.11.07

11月の獣医さんの学術活動

11月の獣医師の学術活動 <院長>  11月7日(木):皮膚科の塾  11月8日(金):診療後・JBVP京都レクチャーシリーズ「腎臓病」(京都)  11月10日(日):京都市獣医師会学術講習会「マダニ媒介性疾患」(京都)  11月12日(火・午後)〜13日(水・午前):JBVPカンファレンス(東京)  <橋爪獣医師>  11月8日(金):診療後・JBVP京都レクチャーシリーズ「腎臓病」(京都)  11月10日(日):腎臓病セミナー(大阪)  11月16(土)〜17日(日):動物臨床医学会(大阪) <伊藤獣医師>  11月8日(金):診療後・JBVP京都レクチャーシリーズ「腎臓病」(京都)  11月10日(日):腎臓病セミナー(大阪) <竹林獣医師>  11月8日(金):診療後・JBVP京都レクチャーシリーズ「腎臓病」(京都)  11月10日(日):腎臓病セミナー(大阪)

  • LINEで送る
2013.11.07

皮膚科の塾

今日は午後から休ませていただき大阪で皮膚科の塾「ながたの皮膚科塾」に参加してきました. 10月から皮膚科診療の知識向上のために半年間塾に通っています. 患者様にはご迷惑をおかけしますが,3月まで月に一度午後のみ私の診療を休ませていただきます. 人見誠